アーモンドの日を機に考えるその栄養と効果 - アーモンドの日 2018年1月23日 -

1月23日はアーモンドの日です。アーモンドはその栄養価の高さから「天然のサプリメント」と呼ばれ、
アンチエイジングやダイエットにも効果が期待できるスーパーフードとして注目されています。

-AD-

一日23粒。アーモンドの日を機に始める健康習慣

1月23日がアーモンドの日であることに由来し、まずはアーモンドの基本情報についてみてみましょう。アーモンドは中東から南アジアが原産とされ、現在はアメリカやオーストラリア、スペインなどで多く栽培されています。そして、世界最大のアーモンドの産地がアメリカ・カリフォルニア。

アーモンドの日を制定したカリフォルニア・アーモンド協会は、一日に23粒のアーモンドを摂取することを推奨しています。アーモンドの日を機に、毎日の習慣として取り入れてみるのもいいかもしれません。アーモンドにはビタミンやミネラル、食物繊維、良質な脂肪酸など、現代人に不足しがちな栄養素がたくさんその一粒に詰まっていることから、天然のサプリメントと称されることもあります。

良質な油と食物繊維が太りにくい体作りに効果的

アーモンドの日に由来し、今度はその栄養と効果についてみてみましょう。アーモンドには、オレイン酸やリノール酸といった不飽和脂肪酸が非常に多く含まれています。この不飽和脂肪酸には悪玉コレステロールを減らし善玉コレステロールを増やしてくれる働きがあるため、血液をサラサラに保ち動脈硬化など生活習慣病の予防に効果があります。

また、不飽和脂肪酸はそのほかの脂肪に比べ体の中で燃焼しやすく分解されやすいため、摂取しても太りにくいという特徴もあります。このほか、アーモンドには脂肪を代謝する働きがあるビタミンB2や、便秘解消に効果が期待できる食物繊維も豊富に含まれています。アーモンドに含まれる食物繊維は不溶性で水に溶けない性質があるため、摂取すると腸内をコーティングし油分の吸収を抑える働きもあるのです。

錆びない体をつくるのに効果的なビタミンEが豊富

アーモンドの日の制定が1月23日に制定されたのは、ビタミンEの摂取目安量に由来します。アーモンドはビタミンEの含有量があらゆる食品の中でもトップクラス。アーモンド23粒(約28g)で、成人女性の一日分の摂取目安量である約8.7mgものビタミンEが摂取できます。つまりアーモンドを1日に23粒食べれば、ビタミンEの必要な量をまかなえるわけです。

ビタミンEはその強い抗酸化作用から「若返りのビタミン」とも呼ばれ、血管や肌のアンチエイジングに効果があります。抗酸化作用のほかにも、ビタミンEには血行を促進する効果があるため、生活習慣病の予防はもちろん、冷え性や肩こりの改善も期待できます。

トリプトファンや鉄分など女性にうれしい栄養が豊富

あまり知られていませんが、必須アミノ酸の一つであるトリプトファンもアーモンドには豊富に含まれています。トリプトファンはセロトニンと呼ばれる脳内伝達物質の主な原料となる栄養素です。セロトニンはストレスによるイライラを抑えたり、心を穏やかに保ったりする働きがある脳内物質で、「幸せホルモン」とも呼ばれています。アーモンドにはこのトリプトファンが1粒に約2㎎も含まれているため、効率的に摂取することができます。特に女性はセロトニンの量が男性に比べもともと少ないため、積極的にトリプトファンを摂り入れたいところです。

また、アーモンドには鉄分も多く含まれているので、女性は生理前に食べることでイライラや貧血対策に役立ちます。このようにアーモンドには美容面以外にも女性にうれしい栄養がたっぷり含まれています。アーモンドの日きっかけに、おやつや間食をアーモンドに変えてみてはいかかでしょうか。

栄養豊富だからこそ食べすぎには注意が必要

アーモンドの日に由来し、アーモンドに含まれる栄養とその効果についてお伝えしてきました。このほかにもアーモンドには、カルシウムや亜鉛、マグネシウムなど様々な栄養が豊富に含まれています。しかし栄養価の高さと比例しカロリーも高いので、食べ過ぎには気を付けないといけません。ダイエットに効果があるとはいえ、たくさん食べれば太ります。また、市販されている多くのアーモンドは油や食塩が添加されており、塩分や油分の取り過ぎになる恐れもあります。健康のためを考えるなら生か素焼きのアーモンドを選ぶようにしましょう。

また、食べ過ぎるとおなかがゆるくなったり、消化不良を起こしたりすることもあります。アーモンドの日を制定したカリフォルニア・アーモンド協会の勧め通り、一日23粒を目安に食べるのがいいでしょう。健康や美容に効果的な栄養が詰まったアーモンドを、アーモンドの日に限らず普段の食生活に上手に取り入れて、健康的な食生活をこころがけましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう