アーモンドの日の食卓に最適なおかずレシピ - アーモンドの日 2019年1月23日 -

アーモンドは優れた栄養素を含む食材です。アーモンドの日には、いつものおかずレシピにアーモンドを加えることで、
美味しく健康的な食卓を演出できます。アーモンドを上手に活用してみてください。

-AD-

アーモンドはおかずにも大活躍

1月23日はアーモンドの日です。アーモンドの栄養効果の高さは有名で健康食品として、毎日アーモンドを食べる人が増えています。アーモンドはお菓子だけでなく、おかずにも大活躍する食材です。洋風、和風様々な料理に活躍します。アーモンドの日には、いつもの食卓に少し変化をつけてみませんか。

見た目はいつもと同じように見えて、食べると一味違う、アーモンドの日にはそんな驚きをプレゼントできます。普段は食事に登場することの少ないアーモンドを上手に取り入れて、新しい我が家の味を作ってみてください。アーモンドには栄養がたっぷり入っているので、アーモンドの日の料理は、美味しいだけでなく健康的な内容になるはずです。

アーモンドを使ったフライレシピ

アーモンドを薄くスライスしたタイプのものをパン粉代わりに使うことで、とても香ばしいフライのおかずが出来上がります。特におすすめレシピは白身の魚などあっさりしたものを使ったフライです。魚のおかずはボリュームが出にくいのが難点ですが、衣にアーモンドを使ったレシピに変えると食べ応えがでるのでおすすめです。

また、とり肉の胸肉もあっさりしていてアーモンドによく合います。胸肉を薄く切ってアーモンドの衣をつけるレシピでフライにします。いつもとは違ったとり肉おかずが出来上がります。ソースはトマト味が美味しいです。アーモンドの日にはいつもとは違うフライおかずで食卓を変化させてみるのもおすすめです。

サラダのトッピングレシピ

アーモンドの日には、メインおかず以外にも変化をつけましょう。サラダにもアーモンドをトッピングすることで歯ごたえと味わいを加えるレシピに変身します。人参をスライサーで細く切って、オリーブオイル、酢、メープルシロップ、塩コショウで味付けしてしばらくなじませます。食べる時にアーモンドを砕いたものを振りかけて、このレシピは完成です。

他にも、豆を使ったサラダにもアーモンドが良く合います。色々な豆の水煮缶を混ぜて、ドレッシングに漬けます。最後にアーモンドを加えて出来上がりです。とても簡単なおかずレシピです。アーモンドの日の食卓は、脇役おかずのサラダも、アーモンドを使うことで華やかさをプラスしましょう。

コクのあるクリームレシピ

アーモンドと言えば、コクを出すために使うのにもぴったりです。キッシュを作る時の生地にアーモンドペーストを入れるレシピは寒い冬におすすめです。コクがでて、しっかりとした味わいのあるおかずになります。男性にも人気のあるレシピです。

シチューはミルクをつかったものが一般的ですが、たまには豆乳を使って味噌味にするとご飯に合うおかずに変身します。この時にコクを出してくれるのがアーモンドです。豆乳だけだとさっぱりし過ぎてると感じる場合にはアーモンドペーストを足してみましょう。ぐっと味に深みがでて美味しくなります。アーモンドの日も、いつも通りご飯をしっかりと食べたいという方におすすめです。

アーモンドは美味しいだけでなく健康になれる

アーモンドの日には、アーモンドをたっぷり使ったお料理を楽しんではいかがでしょうか。アーモンドにはビタミンEがたくさん含まれていて、生活習慣病の予防や、美容効果の高さが知られています。アーモンドの日は、みんなでアーモンドを食べて、美味しいだけでなく、健康にもなれてしまう素晴らしいおまけがついてきます。

アーモンドを使った料理は、いつもの材料でできるものばかりなので、これからも普段の料理として活躍するものばかりです。アーモンドは保存もきくものなので、家に常備しておくと、様々な料理に使えます。少し物足りない、という時にさっと付け加えることができます。アーモンドで、美味しく健康になりましょう。

-AD-

この記事が気に入ったらいいね!しよう