カレーの日に食べたい、カレーの優れた健康効果 - カレーの日 2020年1月22日 -

カレーの日には、こだわりの美味しいカレーを作ってみてはいかがでしょう。
漢方薬としても用いられる多くのスパイスをたっぷり使うカレーは、嬉しい健康と美容効果をもたらすのです。

-AD-

カレーの日に知っておきたい、カレーが健康に良い理由

インド発祥の料理とされるカレーはスパイスの香りが食欲をそそり、辛さの刺激で食欲も増進。肉と野菜、シーフードなど具もたっぷり、1皿でたくさんの食材をバランス良く摂れることも健康に良い理由のひとつです。カレーに使用されているスパイスには、さまざまな健康効果があるのです。

カレーの黄色はスパイスのターメリック(アキウコン)の色、ターメリックには黄色のポリフェノール化合物クルクミンが含まれています。クルクミンには体に良い健康効果がたくさん、抗酸化作用や抗腫瘍作用、アルツハイマー病やパーキンソン病の原因ともなるアミロイドを抑制する抗アミロイド作用、抗炎症作用など、様々な効果があるのです。抗がん作用もあるとされ、カレーを日常的に食べるインドでは、がんが原因となる死亡率は約8%、他国と比較すると低いレベルになっているのです。

カレーの日はカレーを食べよう、スパイスの健康効果

カレーには、ターメリック、クミン、コリアンダー、カプサイシンなど、漢方薬としても使われるスパイスが数多く含まれています。これらのスパイスは胃腸の働きを良くし、肝機能を高め、二日酔いにも効果があると言われます。血流が良くなることで、冷え症や肩こりの改善、疲労回復などの健康効果があるのです。体の代謝機能が向上することで、加齢臭も改善されるといわれます。

日常で何気なく食べているカレーには、驚くほど沢山の健康効果があるのです。カレーのさまざまなスパイスがミックスされた独特の香りには食欲を増進させるだけでなく、ストレスや疲労を軽減させる効果もあるといわれます。カレーの日には、カレーの効果をしみじみ感じながら食べてみてはいかがでしょう。

カレーの日は、美味しいカレーで気分もハッピー

カレーには女性にも嬉しい効果があるのです。カレーを日常的に食べるインドの女性のお肌はツヤツヤ、カレーに含まれるターメリックには、肌の浄化と殺菌作用があるのです。抗炎症作用もあることから、湿疹などの肌トラブルにも効能があるといわれます。高い発汗作用もあることから毛穴の老廃物が排出されるので、ニキビや吹き出物の改善効果も期待できるのです。

そしてスパイスたっぷりのカレーは、腸を温めてくれます。腸からは幸せホルモンをと呼ばれるセロトニンを分泌されるのです。腸内で分泌されたセロトニンは腸と脳をつなぐ神経系に伝わり、脳の働きにも影響を与えるといわれます。心のバランスを保ち、ストレスも軽減、精神を安定させてくれます。カレーの日は美味しいカレーを食べれば、気分もハッピーになれるのです。

カレーの日でも食べ過ぎは禁物、適量が大事

健康や美容に優れた効果があるカレーは万能食に思えますが、栄養バランスや食べ過ぎには注意も必要です。多くのスパイスが含まれるカレーは胃腸に刺激を与えます。適度な量であれば腸内の健康に効果があるのですが、スパイスを摂りすぎ強い刺激を与えてしまうと、下痢や代謝不良の原因になってしまうのです。

家庭でカレーを作る場合、一般的には市販の固形タイプのカレールーが使われますが、市販のルーには多くの脂分が含まれています。カレーを調理すると野菜や肉を炒めるときの油、肉の脂肪分も加わります。ルーと具材の脂分がプラスされることで、カレー1皿あたりの脂分も増えてしまいます。食べ過ぎると、1日の適量の脂質摂取量を超えてしまうのです。脂分の摂りすぎは、中性脂肪の増加やコレステロールも増大させてしまいます。また市販のルーには塩分も多く含まれます。塩分の摂りすぎは血圧の上昇や、むくみの原因にもなるのです。せっかくのカレーの日、体に良いからと食べ過ぎては健康に逆効果なのです。

時間をかけて自作カレーを楽しみたいカレーの日

カレーの日にはじっくり時間をかけて、体に良い手作りカレーはいかがでしょう。市販のルーを使わずに、好みのスパイスや粉末カレー粉をブレンドして作るオリジナルカレー。スパイスの効果や特性を生かし、低塩分で低カロリーの健康的なカレーに仕上げることができます。

野菜もバランス良くたっぷりと、フードプロセッサーでペースト状にすれば、たくさんの野菜を入れることができます。スープも無添加にこだわりたいなら、鶏ガラからスープをとれば、あっさりながらもコクがあるスープが作れます。昆布やかつお節を加えて旨味成分をプラスすれば、さらに味に深みが増すのです。こだわりのオリジナルカレーで美容と健康効果をゲット、カレーの日の、特別なご馳走カレーにおすすめです。

-AD-

この記事が気に入ったらいいね!しよう