世界中のおすすめジェットコースターまとめ - ジェットコースター 2018年7月9日 -

世界にはいろいろなテーマパークがありますが、そこにはたくさんのジェットコースターがあります。ものすごくスリルがあったり、面白いしかけがあったり、ファンにおすすめです。

-AD-

世界中にジェットコースターはたくさん

日本人はテーマパークがとても好きな国民性で、スリルのあるジェットコースターやエンタメ性の高いものなどたくさん存在しています。しかし、一方で海外にも日本にはないようなジェットコースターがあり、見たことのないようなものがあります。ジェットコースターが好きな人にはおすすめできるものがたくさんです。テレビなどでは意外とあまり取り上げられていませんが、世界中のジェットコースター好きがそれ目当てに行くような乗り物もあります。日本のジェットコースターはもう乗り飽きてしまった、という人には世界のすごいジェットコースターがおすすめです。世界中のジェットコースターをまとめたようなサイトを見ると、ファンのおすすめコースターがわかります。

アメリカのトップスリルドラグスター

多くのジェットコースターがあるアメリカの中でもひときわ有名なのが、トップスリルドラグスターというジェットコースターです。なんとギネスに認定されているもので、わずか4秒間で193kmものスピードを出し、90度急降下したり270度ひねった動きをするなど、まさに常識破りのジェットコースターです。スリルに強いアメリカ人であっても、乗った後にはしばらく動けなくなったり、放心状態になる人が大半です。悲鳴というよりは、雄たけびが出ます。ビジュアルからしてあまりにもインパクトがあるので、これ目当てで行ったのに怖くて乗れないという人もいるほどです。近くに海があるというのも少し怖いポイントです。

ドイツのコロッソウス

続いてドイツにあるコロッソウスは、全て木製でできたジェットコースターです。全長約1700メートルもの長さがあり、とても広大なつくりになっています。テーマパーク自体が周りがかなり自然に囲まれている場所にあり、スリルを感じつつもあまりにも気持ちいい快感を覚えます。木製ならではのキシキシとした音であったり、あまりブレーキがきかない感覚がとてもスリルを増します。世界にはたくさん木製のジェットコースターがありますが、その中でもこれほど大きくてビジュアルもパーフェクトなものはありません。スピードは先ほどのアメリカのジェットコースターに比べると速くないものの、規模が大きいためかなり速く感じます。

カナダにあるビヒモス

世界に数あるジェットコースターの中でも1番スリルがあるといわれているのが、カナダのトロントにあるビヒモスです。この特徴としては、ふとももしか固定されないままで落下の激しいコースをいくということです。普通は肩や腰、ひざについては固定されていることが大半ですがふとももしか固定されないのですべて宙に浮いてしまいます。どんなものに乗っても怖くなかった、というぐらい度胸がすわっている人におすすめです。世界中で1番スリルがあるジェットコースターはどれかと言われれば、多くのファンがこれをおすすめします。これを目当てにいろいろな国の人が世界中から遊びに来ており、長年にわたりとても人気があります。

日本もすごいが世界のコースターもおすすめ

日本もええじゃないか等、たくさんのおすすめできるジェットコースターがありますが世界にはやはり規格外のコースターがあります。日本のジェットコースターではなかなか満足できない、という人にはおすすめしたいです。最近は、海外旅行の目的がテーマパークでジェットコースターに乗りに行く、というファンも少なくありません。一度ハマるとついついハマってしまう魅力のあるものなので、感じたことのないスリルを感じたい人はおすすめです。世界中のジェットコースターファンと一緒に、ぜひ楽しんでみましょう。日々のいろいろなことを一瞬でふっとばしてくれるような、驚くほどのスリルを味わうことが出来ておすすめです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう