「チーズの日」に行われるイベントや過ごし方 - チーズの日 2018年11月11日 -

チーズの日の過ごし方はイベントもたくさん開催されているので、そういった所に参加してみるのも楽しいです。
おいしいチーズを見つけていろんなレシピに使ってみるのも素敵です。

-AD-

「チーズの日」を楽しもう

1300年ほど前にチーズが作られるようになった日本ではそれ以来、時代によって様々な形でチーズと関わってきました。そんなチーズを食べたり、いろんなイベントが行われるチーズの日は楽しまないと損です。チーズの日にはどんなイベントがあるのか、どんな過ごし方をすると楽しいのかといったことをご紹介します。

チーズの日のイベントは世界各国で本当にいろいろとあるので、海外旅行などをチーズの日に行くことがあれば、そういったイベントごとに参加したり、その国ならではの過ごし方をしてみたりするのも面白いでしょう。国産のナチュラルチーズも近年ではとても人気となっているので、チーズの日には国産のチーズを食べてみるのも良いです。おいしいチーズとおいしいお酒をそばにおく過ごし方も素敵です。

「チーズの日」毎年恒例のチーズフェスタ

「チーズの日」に毎年恒例で行われているのが「チーズフェスタ」です。このイベントは毎年11月11日と12日の2日間にわたって東京の恵比寿にある会場で開催されています。チーズフェスタというだけあって、いろんなチーズを試食することもできますし、チーズに関するトークショーや世界中のチーズを購入できるなどまさに「チーズの日」にぴったりなイベントとなっています。しかも参加は無料なので、気軽に参加することができます。

おいしいチーズの食べ方やレシピなどについても紹介されます。また、お目当てのチーズを購入しようと訪れる人が例年とても多く、開場する前から行列ができているほどの人気となっています。

「ジャパンチーズアワード」

「チーズの日」に行われるイベントの1つに「ジャパンチーズアワード」は日本中のチーズ工房から国産ナチュラルチーズのエントリーがされるコンクールです。チーズは全部で19種類のカテゴリーに分けられており、審査員によって審査されます。この審査員達はチーズプロフェッショナルという資格を持っています。テイスティングの専門トレーニングを受けているので厳しい審査が行われることなります。

審査は一次審査と二次審査があり、グランプリと外国人審査員賞を選びます。このコンクールのメリットは全てのエントリーしたチーズの審査結果と内容などがフィードバックシートにまとめられて出品者に送られます。チーズの改善ポイントにつながる製造のコツなども知ることができます。

チーズの日はチーズを食べて過ごそう

「チーズの日」にはイベントが本当に様々ありますので、この日の過ごし方としてはそういったイベントに積極的に参加するのがおすすめです。ワイン好きな方にもこういったイベントへの参加は人気で、「チーズの日」の過ごし方としては好評となってます。コンクールなどは参加することはできませんが、入賞したチーズに関しては公式サイトにて発表されていますので、そこに載っているチーズを求めて出かけるというのも楽しい過ごし方になります。

チーズの日には身近にあるチーズを使った変わった食べ物を買って食べてみるのも楽しい過ごし方です。おいしいチーズケーキやチーズのドリンクなどもあるので、普段あまり食べない方もこの日ばかりは食べてみるというのも良いのではないでしょうか。

チーズの日にはイベントが盛りだくさん

過ごし方の選択肢がいろいろとあるチーズの日は面白いイベントも目白押しなので、友達同士で出かけたり、家族で出かけたりしてコミュニケーションをとることもできるのがうれしいところです。過ごし方としては好みのチーズを見つけるためやおいしいチーズを購入するために時間をかけるというのがおすすめです。

チーズといっても苦手な方でも食べやすいものもあったりしますので、サラダに向いているようなさっぱりした味わいのものを買ってみるのも良いでしょう。コンクールなども行われるので、そういった所で選ばれた厳選されたチーズを販売しているお店までプチ旅行に出かけるのも面白い旅になるでしょう。過ごし方はチーズとお酒でのんびりと過ごすこともできます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう