ヘアカットの日にちなんで自宅でセルフヘアカットを行うメンズも急増 - ヘアカットの日 2018年4月5日 -

-AD-

ヘアカットの日に自宅で気軽にカット

多くの男性は、自分の髪の毛を切るのに床屋や理容室、美容室などを利用してカットしてもらっているのではないでしょうか。

しかし最近では、手軽に自宅でヘアカットができるようになったことから、セルフヘアカットを行っているメンズも少なくありません。セルフカットを行っているメンズは年々増えており、一度チャレンジしてしまえばコツをすぐに掴むことができ上手にヘアカットできるようになるでしょう。

ヘアカットの日もあるくらいですから、まずはメンズのヘアカット法をチェックして試してみてはいかがでしょうか。

最近では、ヘアカットの日に合わせておしゃれな髪形を自分で整えているというメンズも多いので、思い切って自宅でセルフヘアカットにチャレンジしてみましょう。

まずはヘアカットの日を決めよう。

清潔感のあるカッコイイ男性を目指すのであれば、自分で毎月ヘアカットの日を作ってしまってもいいかもしれません。

決まった日をヘアカットの日にしてしまえば、いつでもビシッと決まった清潔感のある美しい髪形を維持することができメンズのかっこよさをキープすることが可能です。

ヘアカットの日を自分で決めるのであれば、時間に余裕のある仕事や学校がお休みの日を選ぶといいでしょう。いくら自宅で手軽にメンズのヘアカットができるといっても、カットする時間に余裕を持っていたほうが安心です。

ゆっくりと時間を使える休日をヘアカットの日と決めて、好みのヘアスタイルを作るセルフヘアカットデーとしてみてはいかがでしょうか。

ケアカットの日に行うヘアカットの注意点

ヘアカットの日を決めたら早速メンズのセルフヘアカットのチャレンジです。自宅でヘアカットを行う際には、焦らずゆっくりと少しずつ切ることが重要なポイントです。また、鏡をきちんと見て前後や左右からこまめに確認しながらヘアカットを行っていくようにしましょう。

これらの注意点を意識してヘアカットを行っていくことで、ヘアカットの日に自宅でセルフケアカットを行っても失敗することなくカットできるようになってきます。

しかし、慣れてきて上手く切れるからと一気に切ってしまうと失敗のもとです。このようなトラブルを避けるためにも、ゆっくりと焦らず少しずつヘアカットしていくことをおすすめします。

コツをしっかり掴んでヘアカットの日にチャレンジしてみてください。

初心者でも安心の自宅でのヘアカット法

メンズが自宅でヘアカットの日に髪の毛を切るなら、バリカンを使用してみることをおすすめします。

市販のリーズナブルなバリカンであっても、手軽に簡単に使用することができるので、自宅でヘアカットを行うメンズの方も安心です。

自宅でセルフカットを行うことが初めての方も、バリカンだけでカットしても十分にキレイに仕上がるので試してみてはいかがでしょうか。

バリカンを使用して自宅でヘアカットを行う場合は、頭頂部へとまっすぐバリカンを滑らせていくことがポイントです。また、希望する髪の長さよりも長めのアタッチメントを使用することも重要と言えます。

ボリュームを減らしたい際には、すき刈り用のアタッチメントを使用してみましょう。

ハサミを使ったメンズヘアカット

ハサミを使って手軽にヘアカットすることも可能です。ハサミを使う際には、髪の毛の流れと平行にして縦方向にしてカットしていきます。おすすめは、理容バサミやスキバサミです。

初めて自宅でセルフカットを行う方は、スキバサミを使うと失敗しづらいのでおすすめです。スキバサミを使用することで一度にカットする量が少ないため、初心者の方にも使いやすいのがポイントです。

セルフカットを行う際には、服装にも注意しましょう。シャツなど薄着でセルフカットを行うことで髪の毛が洋服についてしまってもはらい落としやすくなります。

また、カットが完全に終了した後は、しっかりとシャンプーをするようにするといいでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう