ボクシングデーのセールを日本でも楽しもう - ボクシングデー 2018年12月26日 -

ニュージーランドならではの記念日、それがボクシングデーです。
この日はその周りの国を含めセールの日。日本にはない習慣ですが、通販サイトを通じで、その恩恵を受けましょう。

-AD-

海外ならではの記念日もあります

今やクリスマスは日本でも定番の記念日となっていますが、アメリカの独立記念日のようにそれぞれの国オリジナルの記念日というのもあります。12月26日、クリスマスの翌日はニュージーランドにおいてはボクシングデーという名の休日です。

オーストラリアやイギリス・カナダなどその周りの国でも行なわれるボクシングデー。ボクシングと言ってもスポーツのボクシングは関係ありません。箱を表す英語「Box」から来ているのです。クリスマスといっても関係なく大忙しだった使用人たちのために屋敷の主人たちがクリスマスボックスというお金や贈り物の入った箱を渡し、実家に帰らせてやったという中世の時代の習慣が元となっています。

現在のボクシングデーとは

そんな由来のあるボクシングデー。現在は休日となっていますが、更にはセールの日としてあちらの国の人々には親しまれているのです。恋人と過ごす日として街にはカップルが溢れかえっている日本と違い、海外ではクリスマスは家族で過ごす大切な日。だからこそ12月25日は街は閑散としています。

ところが、翌日のボクシングデーはたくさんのお店がバーゲンセールを一斉開催。一年のうちでもっとも安くなる日ですからセール品目当てに街の中がごった返すというわけです。もしも海外旅行に行くなら、12月25日・26日と二日間過ごしてみて、その違いを楽しんでみてください。もちろん、お買い物するのは26日のボクシングデーです。

日本でもボクシングデーのセールはやっているのか

仕事仕事と忙しく土日も関係なく働いている日本人。祝日だからといって休んでいる暇はありません。中世の使用人ではありませんが、レジャーなど楽しめる影にはそういった業界を支える人々の影があるのです。

海外と違って皆がいっせいに休むということがないため、実感がないでしょうが、日本は世界的に見て祝日の多い国です。とはいえボクシングデーは日本人にはなじみが薄く、休日ではありません。その名を聞いてもスポーツのボクシングを思い浮かべる人しかいないでしょう。セールも行われているところはないでしょう。年末年始で物が入り用なこの時期、できれば安く手に入れたいというなら年末売り尽くしセールをねらうしかないというわけです。

通販サイトならボクシングデーのセールの恩恵が

とはいえ、ボクシングデーのセール。日本にまったく関係がないとはいえません。なぜなら最近では日本にいながらにして海外の商品を手に入れることができるからです。ボクシングデーのセールをしているのは実店舗だけではありません。通販サイトでもその日はセール真っ最中です。ニュージーランドやイギリスの商品でほしいものがあって、でもちょっと高くて手が出せないでいるというのであれば、この日をねらってみませんか。

いつもよりかなりお安く手に入るでしょう。1日遅れのクリスマスプレゼントというわけです。慣れない海外でごった返す中お買い物するよりも通販サイトの方が手軽です。長い列に並ぶ必要もありません。

ボクシングデーのセールを楽しみましょう

海外の名もしらなかった記念日ですが、日本にいながらにして恩恵が受けられるとなると見方が違ってくるのではないでしょうか。ファッションアイテムだけでなく家電・インテリアなど本当にありとあらゆるものが安くなっています。ボクシングデー自体は12月26日ですが、27日以降もセールが続くというところがほとんどです。

とはいえ、良い品はやはり早くなくなってしまいます。目当てのものがあるのならとにかく早めにチェックをしておいて、この日を待ってください。海外の習慣ですが日本人の私たちもぜひ楽しみましょう。安くても良い品を手に入れるためにも、サイト選びはぜひ注意してください。インターネット上には悪質な業者もはびこっています。

-AD-

この記事が気に入ったらいいね!しよう