厳選した日本各地での大晦日に食べる美味しい料理5選! - 大晦日 2017年12月31日 -

-AD-

大晦日の料理の定番、日本伝統の年越しそば

学校や仕事も年末年始休暇に入り多くの方が生まれ育ったふるさとに帰省し家族でゆったりとした時間を過ごすのが大晦日となりますが、大晦日に食べる料理と言えばまず年越しそばをイメージされる方も多いのではないでしょうか。
1年の締めくくりの意味を込めて今年も健康で過ごすことができた、新たな1年も素晴らしい1年になるようにと願いを込めて食べる料理が年越しそばとなるのです。
年越しそばは100年以上前の江戸時代から続く歳末の風物詩で縁起物の料理として定着しており、この所以には他の麺と比べると切れやすい事からこれから迎えようとしている新年の厄を切るという思いが込められているのです。
この大晦日に年越しそばを食べる人は実に50%を超えており古くから続く良き日本の伝統が年越しそばとなるのです。

大晦日の料理はお寿司で決まり

結婚式や還暦のお祝いなど日本では古くからおめでたい行事の際にはお寿司を食べる習慣があります。
料理のお寿司に対するイメージは回転寿司など手軽にリーズナブルな価格で召し上がられる印象が強いですが、やはり高級なイメージを持たれる方も多くそう毎日は召し上がる方も少ないでしょう。
家族や親戚、仲のいい友人や会社の同僚などを自宅に招いてのホームパーティーにもお寿司は最適で、大晦日特有のどこかそわそわした胸の高鳴りを一層引き立ててくれる事になるのです。
自然と海のめぐみをふんだんに活かした海の幸、山の幸の旬の食材を使用して握られたお寿司は美味しさも格別で小さいお子さんや高齢者に方にも喜んでいただける事間違いありません。
色とりどりの新鮮なネタは美味しさも然る事ながらおめでたい雰囲気を実感する事ができますので、家族の絆をさらに深めみんなが笑顔になれる料理、これが大晦日のお寿司ではないでしょうか。

大晦日の料理には温かい鍋をみんなで

大晦日は日本各地で冷え込み1月から2月にかけてさらに冷え込みが増しますが、そんな寒い大晦日の夜には温かい鍋を家族みんなで食べるのをお勧めします。
お鍋の種類にももつ鍋やキムチ鍋、すき焼きなど味もバリエーションにも違いを持たせることができ、一つの鍋をみんなで囲む事で心も体も芯からポカポカになれる料理です。
また普段多くは食べる事ができない高級なお肉を奮発した鍋など食材にもこだわりを見せる事でより大晦日の楽しい雰囲気を実感する事ができます。
大晦日恒例のテレビ番組を見ながら白い湯気で窓ガラスが曇りあつあつの鍋をフーフーしながら召し上がる、これこそ日本の良き文化とも言えるでしょう。旬の食材が溶け出したスープで締めに雑炊やうどんなどを入れても楽しめますので、大晦日には鍋で心も体も温まってみるのはいかがでしょうか。

大晦日の料理にはおせち料理で一足早いお正月気分を

おせち料理と言えば年が明けてからの新年三が日に食べるというイメージを多くの方が持たれますが、実は地域によっては大晦日に食べる風習があるのです。
おせち料理はそれぞれの料理、食材に意味がこめられており子宝や子孫繁栄を願う数の子、金運を高める栗きんとん、豊作を祈願するごまめなどがあります。
お重も3段重ねとなっていて食材の種類も豊富な理由にはお正月はお店が休みとなりますので、お正月3日分の料理として準備する意味もあり自分で調理しなくてもデパートやネット予約などで購入する事もできます。
また野菜嫌いの小さなお子さんのため用のおせち料理も販売されており、大晦日に食べる料理として用意されてみてはいかがでしょうか。
重箱の中に詰まった食材一つ一つに祈願された思いを噛みしめながら食べる事で新年に向けての新たな決意を抱く事ができるようになるのです。

大晦日の料理には豪華なオードブルを

大晦日は1年を締めくくる最後の夜になりますので普段食しているような料理ではなく、見た目にも鮮やかで豪華なオードブルを用意すれば家族や親戚、友人などど楽しく盛り上がれる事間違いありません。
バイキング形式にすれば好きな食材を食べたい量だけ小皿に取り分けて食べる事ができますので、主催する側の手間も省けますしメニューも豊富にある事から小さいお子さんや高齢の方にも喜んで頂く事ができます。
色とりどりの食材を使用したオードブルは見た目にも鮮やかで大晦日の晴れやかな気分をより一層引き立ててくれる事となり、美味しいオードブルとお酒で最高の1年の締めくくりを過ごす事ができるようになるのです。
オードブルのレシピには多くの種類がありますが、特徴は形にこだわらず自分の好きなレシピにアレンジできる事でお肉や野菜、お魚などを使用してオリジナルのオードブルが完成できる魅力もあるのです。
料理が苦手という方でしたら大晦日のスーパーで購入する事もできますし、宅配でも可能となります。
テーブルの上にオードブルが用意されていた時のわーという歓声も容易に想像する事ができ、豪華でレシピも豊富な料理が大晦日のオードブルとなりますので準備してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう