「寿司の日」にこそ挑戦したい、おすすめ簡単寿司レシピ - 寿司の日 2019年11月1日 -

「寿司の日」が制定されている程、寿司は日本国民にこよなく愛されています。
寿司は難しいと思っている人が多いかもしれませんが、市販されている便利な道具や食材を利用して、家庭でも簡単に誰でも作ることが出来るおすすめの簡単レシピを紹介します。

-AD-

「寿司の日」におすすめしたい家庭での寿司作り

ユネスコの無形文化遺産に登録されたことでも分かるように、和食は世界中で広く認知されています。その中でも寿司は、世界的な人気を誇る和食料理の一つです。もちろん日本でも非常に人気があり、特に回転寿司の店は休日ともなると長蛇の列が出来ることが当たり前の光景となっています。

このように日本国民から愛されている寿司には、あまり知られていないかもしれませんが「寿司の日」が制定されています。寿司は外食で楽しむもの、という先入観があるかもしれませんが、「寿司の日」には家庭で様々な寿司料理を楽しんでみるのはいかがでしょうか。寿司は難しく、手間がかかると思いがちですが、そんなことはありません。美味しく簡単な寿司レシピをご紹介したいと思います。

家庭での握り寿司作りにおすすめの便利グッズ

寿司と言えば握り寿司です。ですが握り寿司と聞くだけで無理、と思ってしまう人も多いのではないでしょうか。確かにシャリを握る技術は寿司職人でなければ難しいところがあります。けれど百円均一などで販売している簡単な道具を使用するだけで、家庭でも簡単に握り寿司を楽しむ事が出来ます。

寿司のシャリの形をした型に寿司飯を入れ、その型を外すと簡単にシャリの形が出来上がります。しかも一気に何個も作ることが出来るので、時間の短縮にもなります。寿司飯にしても自分で寿司酢を作るのが面倒ならば、市販されている寿司酢を使用すると簡単に準備することが出来ます。寿司飯用に固めに炊いた米に寿司酢を混ぜておけば、いつでも握り寿司を作ることが出来ると言えます。

シャリの準備が出来たならば、上に載せるネタの準備です。スーパーで売られている好きな刺身を利用すると、これも手間がかかりません。シャリの上に載せるだけで、あっという間に握り寿司の完成です。レシピとも言えない程簡単ですが、回転寿司に行かなくても家庭で握り寿司を楽しむ事ができるので、とてもおすすめのレシピと言えます。

「寿司の日」には華やかな寿司レシピがおすすめです

「寿司の日」だからこそ、見た目にも華やかで喜ばれる寿司レシピに挑戦してみるのも良いでしょう。まるでケーキのような寿司ケーキは、家族にはもちろんおもてなし料理としても喜ばれます。寿司ケーキの型となるケーキ型がなければ家庭にあるタッパーのようなものや、百円均一で販売されている紙のケーキ型でも構いません。寿司飯は先程の握り寿司のように市販の寿司酢を使用すると簡単ですし、市販のちらし寿司の素を使用するもの簡単でおすすめです。

寿司飯には鮭フレークやでんぶを混ぜると見た目にも華やかになります。錦糸卵も作っておくと更に華やかでしょう。錦糸卵を作ることが面倒ならば、市販の錦糸卵もおすすめです。ケーキ型にラップを敷き、まず一番下に錦糸卵を敷き詰めます。その次に寿司飯を型に入れますが、その際はぎゅうぎゅうに詰めるようにすると型崩れすることがありません。型を裏返して寿司飯を皿に載せ、あとは好きな具を上に載せるだけです。刺身はもちろん、いくらやエビなど、好きな具材を飾りましょう。簡単レシピで見た目にも美味しいケーキ寿司の完成です。

「寿司の日」に作りたいおすすめ簡単巻き寿司レシピ

寿司には様々な料理方法がありますが、握り寿司と並んで人気があるのが巻き寿司でしょう。ただ巻き寿司は、上手く巻くことが出来ないという悩みを持つ人が少なくなく、家庭で作ることを敬遠される料理の一つです。せっかくの「寿司の日」なので、ここでも握り寿司同様に便利な道具の力を借りて美味しい巻き寿司を作りましょう。百円均一などには握り寿司同様、巻き寿司も簡単に作ることが出来る道具が販売されています。細巻から太巻きまで作ることが可能です。

よくあるのが二つに分かれた巻き寿司の型にそれぞれ寿司飯を詰め、その間に好きな具を入れます。そして具を寿司飯の二つの型で挟み込みます。そしてあとは周囲に海苔を巻くだけです。まきすで海苔と寿司飯を巻く必要も無く、この方法ならば失敗する危険性もかなり低くなります。具材はネギトロだったり、納豆だったり、きゅうりや卵焼きやカニカマなど、好きなものをたくさん巻きましょう。切る時は、切るたびに包丁を濡らしたキッチンペーパーなどでふきながら切ると上手く切ることが出来ます。「寿司の日」に皆が喜ぶ大好きな巻物を思いっきり食べましょう。

「寿司の日」を機会に寿司レシピの開発がおすすめです

こうしてみると、寿司は意外に簡単に家庭でも楽しむことが出来ると言えます。百円均一などの便利な道具や市販の寿司酢や刺身を利用するだけで、誰にでも簡単に美味しい寿司料理を作ることが可能です。正に簡単レシピの代表格とも言えるのではないでしょうか。

寿司料理は、おもてなし料理にもなるため、迷った時はこれらの簡単レシピで寿司料理を作ることをおすすめします。「寿司の日」には、握り寿司にケーキ寿司、巻き寿司など、色んな料理方法で、思いっきり寿司の魅力を味わい尽くしましょう。寿司料理はこの他にもてまり寿司やいなり寿司、カップ寿司など、様々な料理方法があります。寿司料理に慣れてきたならば、自分なりの簡単寿司レシピを開発して寿司を楽しむのがおすすめです。

-AD-

この記事が気に入ったらいいね!しよう