巳年の人の特徴と相性のいい干支は? - 干支 2018年12月1日 -

干支が巳年の人の特徴はプライドが高く、孤立してしまいがちな決定はあるものの、
高い美的センスとゴージャスさで周囲を文化的レベルを上げる可能性が控えています。相性がいい人は結構限られています。

-AD-

エレガントな雰囲気の人

この干支はエレガントな雰囲気をまとって、とてもゴージャスでおしゃれできらびやかで周りをパッと明るくする特徴があります。しかしその一方で孤立してしまう可能性もありま。す仕事などは神に仕える職業が向いているのは蛇は神の使いであるからです。霊能力や神秘的な力を持つ特徴があり、占いや鑑定士などの仕事も非常に向いています。特徴である的センスを活かしてファッションの世界とか美容で人を美しくするのも非常に向いています。

また発明力もあり指導力もあるのでリーダーシップを発揮できる学者や学校関係などの職業も向いていると言えるでしょう。普通の会社員とか公務員はあまり向いていません。この干支は笑いが多い一生過ごし、嫉妬深い性格なので、色々なトラブルを招いてこの干支の生活にも悪い影響を与えてしまうかもしれません。恋愛面倒は苦労が絶えないのがこの干支の特徴。この干支はこだわりをしっかり執着を捨てることが重要です。

巳年の長所は美的センス

長所は常に冷静で分別があることです。独自の美に対する意識があるので、この干支は絵画や書などといったアートを理解し、また自分で作ることもできる特徴があります。ユーモアと知性に溢れているのも特徴で、素早いジョーク、気の利いたセリフがどんどん出てきます。鋭い感性も持ち合わせているので、しかも努力を惜しまないので必ず決めた計画は最後までやり遂げるのがこの干支の特徴です。

体幹を鍛えインナーマッスルをしっかりと強くすれば、健康面でも恵まれるでしょう。蛇はお金に関わるので、何か企業経営などをするのが干支が巳年は向いています。また平凡を嫌うので独創的でオリジナリティ豊かな発想などが次々と出てくるのが干支が巳年です。

巳年の人の短所は嫉妬

干支が巳年の短所は、煌びやかでゴージャスである一方やはり周囲から浮いてしまうということです。プライドの高いので、孤立しがちになり注意からはクールで冷たい人と思われてしまうのが短所です。干支が巳年の短所はその他にも心の内を見せることがなく、心をなかなか開かないので周囲から変な誤解を招く可能性がありますし、独りよがりの思い込みが激しく執念深くもあるのでかなり損をしてしまうこともあります。もう少し周囲のことを理解し信用し、譲歩できるような柔軟性を身につければ一気に運気が上がるのが干支が巳年です。誰か心を開ける信用できる仲間がいればそこからコミュニティを一緒に広げていくことができるということも言えないことはありません。

巳年とほかの干支の相性や関係性

干支が巳年の相性は子年とはつまらない人や喧嘩などをしてしまう可能性が相性は悪くないもののあります。丑年とはどちらもリアリストでプライドが高いですが干支が巳年のロマンチストな面は丑年にとって大きな憧れになります。時間がかかれば相性が良くになります。寅年の人と干支が巳年は、相性はあまり良くありません。卯年の人と干支が巳年は、気楽な関係を築ける相性があります。辰年とは安定した関係が築けますが、嫉妬心のせいで問題になり、巳年同士はチームワークはかなり強いですが、結果的にやはり嫉妬深さが影響して実力発揮できない可能性を持っています。

丑年の人は冒険心にあげられるので良い関係を築けます。未年とは、性格の不一致に悩み、申年とはお互い攻撃的で変化は絶えないもののうまくタッグを組めればれば最高のパートナーとなるでしょう。酉年の人とはお互いに刺激しあいながら特に問題のない関係になって発展して、亥年とは意見が対立しやすくなり、亥年とは性格がまるで反対なので、惹かれ合う面もある一方で長所を潰しあってしまう可能性もあるでしょう。

美的センスと嫉妬深さが鍵

とても美的センスに溢れ、おしゃれでエレガントな巳年は、異性からもかなり高い人気を得られることが期待できますが結果的に嫉妬深いという自分の性格のせいでそう言った幸運を逃してしまう可能性があります。どこか相手を許したり信じ切ってしまうような寛容さを身に付ければ運気は上がっていくことでしょう。

また平凡を嫌うので、普通の会社員などを目指さない方がうまくいく可能性が高いです。企業をしたりリーダーシップをとってベンチャー企業など起こすとうまくいく可能性があります。相性がいいのは卯年の人です。卯年は独占欲が強くなくて巳年に冷たくあしらわれたとしても気にしないために楽に生活ができます。結婚相手などに最適なのは卯年の人と言えるでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう