幸運や運気を上げる前兆やサインに目を留めよう - 幸運 2020年1月1日 -

日常生活で避けがちな生き物や出来事が実は幸運の前兆やサインだったりすることが多いので、
それらを見逃さず生活することが大切です。そのことが運気を上げることにも繋がります。

-AD-

幸運を掴み取るために大切なこと

毎日の生活の中で幸運を感じることは少ないと思いますが、実は幸運にはその前兆を知らせるサインがあると言われています。もしかしたら本当は幸運を掴み取ることが出来るはずだったのに、そのチャンスに気付かず見過ごしてしまっていたということもあるかもしれません。幸運を掴み取ることが出来るチャンスをみすみす逃す手はありません。

幸運が巡ってくるチャンスは滅多に無いため、サインを見逃さず掴み取ることが肝要です。人生の運気が下がっている、最近良くないことばかり続く、と感じている人ほど敏感になりましょう。そうは言ってもどのようなことが前兆になるのか全く分からないという人も多いと思いますので、まずは幸運の前兆について知ることが大切です。

困ったことが実は幸運をもたらしてくれる

幸運を表わす前兆のサインはいくつもありますが、一般的に知られているものもあれば、あまり知られていないものもあります。不気味な生き物だというイメージの強いコウモリは実は豊かな富のシンボルとされていて、コウモリが家に巣を作ると家が裕福になると言われています。もしコウモリが巣を作っているのを発見したならば、絶対に壊したりすることはやめましょう。

鳥が頭にフンを落とすという、実に困ったこととしか思えないことも幸運をもたらす前兆だと言われています。鳥は良いチャンス、良いニュースを運んできてくれる存在だと信じられていますので、フンを落とされることは富を授かるサインだと信じられています。コウモリも鳥のフンも嬉しくないものですが、実は幸運と大きな関係があり、運気を上げてくれるものだと言えます。

クモやへびも運気を上げてくれる存在

昆虫のクモも嫌いな人は多いと思いますが、クモの巣に自分のイニシャルを見付けた時は幸運が訪れるサインだと言われています。クモはクモの巣を張り巡らし捕食していますが、そこに自分のイニシャルを見つけることで同じようにお金や食べ物を得ることが出来ると考えられています。それだけではなく人生において物事が順調に進み、困難な出来事も解決することが出来るでしょう。

へびも嫌いな人が多い代表的な生き物ですが、へびとの遭遇も幸運をもたらすサインだと信じられています。誰か重要な人との出会いをもたらすと言われていますので、どんなに嫌いでも殺そうとしたり無理矢理追い払うようなことはやめましょう。へびは非常に霊的な生き物ですので、遭遇することが出来たことだけでも良かったと思わなければいけません。

運気を上げるアイテムやお天気

四葉のクローバーと言えば幸運のサインの代表的な存在だとして一般的に広く知られていますが、それだけではなくどんぐりや馬蹄、コインも幸運の象徴とされています。これらを見付けた時は捨てないことはもちろんですが、金の箱に入れて庭に埋めると運気が倍増すると言われていますので、実践してみることをおすすめします。

雨が降っているにも関わらず同時に太陽が出ている状況は一般的にお天気雨と言われますが、このお天気雨も非常に素晴らしい前兆だとされています。今取り組んでいることの成功を意味しているだけではなく、誰かからのサポートを受けられることをも意味します。このような日に子供が誕生したり、結婚式を挙げると良いと言われているほどです。

身近なものに目を留めて生活しよう

このように、一般的には避けられるような意外な生き物が実は幸運をもたらしてくれる存在であることが分かります。コウモリやクモ、へびは苦手な人も多いと思いますが、遭遇したらこれから何か良いことがあるのかもしれない、と思って過ごすことが大事です。そのことが自分の運気を上げることにも繋がるでしょう。

運気を上げてくれるアイテムやお天気など、誰もが身近に幸運の前兆があると言っても過言ではありません。それに気付くか気付かないかが幸運を掴みとることが出来るかどうかの分かれ道になっています。にわかには信じられないこともあるかもしれませんが、まずは今一度毎日の生活の中で目にするものや現象に注意して過ごすことが大切だと言えます。

-AD-

この記事が気に入ったらいいね!しよう