恋人までもう少しデートに誘う方法 - 恋人の日 6/12 -

気になる女性をデートに誘うのは勇気がいります。友達から恋人にステップアップさせるには上手に誘う方法を考え、さらにデートを成功させるのがカギです。いつも一緒にいたいと思われるようなプランを立てましょう。

-AD-

さりげなくデートに誘う方法

告白をしてからデートに誘うか、デートに誘ってから告白するか、悩ましいところではありますが、まずはデートに誘ってみてお互いに楽しい時間を過ごせてから気持ちを伝えても十分間に合います。友達から恋人に、そのためには二人で外出することが必須です。デートに誘う方法は、なるべくさりげなく、普段通りの口調で誘う方が女性側も身構えしなくて済みます。映画や遊園地は定番ですが、同じ趣味や趣向が合えば音楽ライブや美術館などチケットが必要になるものは誘いやすくなります。チケットがあるから、という口実は効果的です。どの場合でも、直接会って誘う方法がおすすめです。ラインや電話だとみすみす断りやすい状況を相手に与えているようなものになってしまいます。

恋人の好みに合わせるだけではダメ

デートというと、恋人に楽しんでもらおうといろいろプランを立てますが、自分が楽しめていないと恋人にもすぐに気づかれてしまいます。できれば共通の趣味、でなければ自分の得意分野を披露するデートもおすすめです。もちろん、終始自慢話になるようなデートは言語道断です。アウトドアなら遊園地を筆頭にピクニックや登山、釣りなどもいいかもしれません。インドア派には美術館や漫画喫茶、自宅でゲームなど基本の二人きりであることを守っていればその方法は無限大です。恋人の喜ぶ顔、自分が楽しめること、どちらかが楽しいだけでは成立しないということを肝に銘じましょう。思いやりを持ち、時には相手に合わせて楽しむ努力も必要です。

恋人をデートに誘う効果的な方法

恋人をデートに誘う時に効果的なのは、さりげなく、直接会って、自信を持って誘うことです。チケットが効果的なのは、誘う口実ができるからです。他にも、おいしいレストランがある、買い物に行きたいけど一人では選べない、など一人では気まずい、誰かの助けがいる、というような口実を作ると自然に恋人を誘い出すことができます。もちろん、堂々とデートしようといえる間柄ならばそれに越したことはありません。女性によってはストレートな表現を好む場合もありますし、デートに誘われるのを待っているかもしれないからです。どちらにせよ、そうした場合は断られる心配はありません。ただし、自信がなさそうに見えたり、明らかな嘘を多用すると嫌われることがありますので注意しましょう。

鉄板おすすめデートスポット

恋人とのデートにおすすめの鉄板デートスポットなら、お互いにいい雰囲気で楽しく時間を過ごすことができます。流行りのスポットや美しい景色が見えるレストランなど、定番と言われるものは数多くあります。お台場や葛西臨海公園、スカイツリーなど人気が高くデートに必ず選ばれる場所を選んでおけば間違いないかもしれません。ただ、デートプランを考え、訪れるときには、流れを描いていくとともに、柔軟な対応ができるように準備しておくことが必要です。特に女性は気まぐれなものですから、予定になかったことを急に言い出したり、駄々をこねるといったことが往々にしてあります。そこはぐっとこらえて新たなプランを打ち出せるのがスマートな男性のといえます。

恋人に喜んでもらう方法

恋人に喜んでもらいたい、それは多くの男性の願いです。その方法は女性がいればその数だけあるものです。前の恋人が喜んでくれたからこの女性にも、と思うのは大変失礼ですし、女性側としてはショック以外の何物でもありません。喜んでもらう方法は、彼女だけのために心を込めて考えられたものというのを忘れないでください。一緒にいられるだけでデートとしての意味は成り立っています。そこに喜びを見いだせない恋人はマンネリが進行しているかもしれません。なにか打開策を打ち出すためにもデートは効果的な方法です。いつもと違ったワイルドな自分を見せる、得意分野で惚れ直させるなど、デートを効果的に演出する方法を試してみましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう