母の日に喜ばれるプレゼントをあげよう - 母の日 2018年5月13日(5月第2日曜日) -

-AD-

定番のプレゼントも喜ばれます

母の日のプレゼントは日ごろお母さんに対する感謝の気持ちを伝えるという意味があります。ですのでどのようなものでも喜ばれるのですが何にしていいのかわからない場合は定番のものをあげましょう。

例えば花などがおすすめです、基本的に女性はいくつになってもお花をもらうと喜ぶものです。母の日の定番の花と言えばカーネーションですがこれ以外はいけないという決まりは有りませんので単純にお母さんの好きなお花をあげるといいでしょう。

花束もきれいでいいのですが最近ではプリザーブドフラワーと言う枯れないお花がありますのでこれもおすすめです。水替えが必要ありませんし長い間きれいな状態を保持できますしアレンジの自由度も高いので人気があります。

メッセージカードもつけるとさらに喜ばれるでしょう。

花の他にプレゼントするなら

母の日に花をあげるのは当然、それとはまた別に何かプレゼントしたいと思うならスイーツをあげるのもいいでしょう。スイーツは人それぞれ好みがありますが日ごろはなかなか食べられないような高級スイーツがおすすめです。中でも今人気なのはロールケーキになります。あまり甘いものが苦手な方でも甘さ控え目のものが販売されていますのでおいしく食べてもらえるはずです。

あと日ごろ使うものをプレゼントするのもいいでしょう。例えば財布やバッグなどになります。好きな色や形、そしてどのようなサイズがいいのかを事前にリサーチしておいてください。日ごろ使うものだからこそ用途に合わないものやデザインが好みでないものは使ってもらえなくなりますし逆に心がこもっているからこそ重荷になります。

物ではない贈りものも

あまり物を持つのが好きでないお母さんにプレゼントしたいなら形ではないものをあげるのもいいでしょう。例えば一緒に食事をするのもおすすめです。おしゃれなレストランや高級中華料理店などで家族みんなで集まっておいしい食事をすればいい思い出作りになります。

他にも温泉旅行に連れて行ったり体験型のギフトをあげるのもおすすめです。体験型ギフトと言えばエステサロンや習い事などもあります。普段できないようなことをお母さんに体験してもらうと喜んでもらえるでしょう。

少し変わったものなら家事手伝いのギフトなどもあります。プロの家政婦により家事全般をしてもらえますので自由時間をプレゼントできるのがいいところです。
母の日にはこれをあげなければいけないという決まりは有りませんのでとにかく喜んでもらえるものをあげましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう