浮気相手と出会う方法と密会場所 - 浮気 2020年7月1日 -

浮気相手と出会うのに適しているのは、アルコールを扱う場所です。アルコールの力で気が大きくなりやすく、
男女の距離感が近いことが理由になります。相手と密会する時にはパートナーにバレない場所を選ぶ配慮が必要です。

-AD-

浮気相手を見つける為には

浮気は良くないことがわかっていても、その相手と出会い恋をしてしまうことがないとは言えません。そのつもりがなくても、気づいた時にはそのような関係になってしまうことだってあるのです。気付かないうちに発展してしまった人はどこで浮気相手と出会ったのでしょうか。

実は浮気に発展しやすい場所や浮気相手と出会う場所というものは存在しています。今回は浮気相手と知り合える場所について詳しくお話していきます。また、密会場所として適している場所についても触れていきましょう。それから、パートナーを傷つけることなく関係を継続していく為には、配慮を欠かさないことも大切になってきますので、その点も理解しておきましょう。

アルコールが関係している場所

浮気相手と出会う場所として一番言われているのは、居酒屋やバーなどのアルコールが関係している場所です。アルコールの力を借りることによって、気が大きくなり、理性のタガが外れやすいのが特徴です。このような場所では男女の距離感がとても近く、一夜限りの関係に発展しやすく、相性が良ければ継続的に関係を持つ人と出会うことも少なくありません。アルコールが関係している場所は相手と出会う宝庫でもあります。

また、アルコールが関係なくても浮気に発展しやすいのがSNS。昨今では簡単に人とコミュニケーションが取れるSNSが人気です。これは人と人とが出会うことを目的としているものではありませんが、浮気相手を探すのも簡単なのも事実です。スマートフォン1つあれば人と繋がることができる為、浮気にも発展しやすく出会うのも簡単です。

車やカラオケボックスが人気

浮気相手と密会するのに適しているのは密室です。人目に触れる場所で会うことは浮気がバレてしまうリスクしかありませんので、基本的には密会は密室を選ぶ傾向があります。車の中やカラオケボックスなどは人目に触れにくいのでよく利用されているでしょう。また、車の場合は移動することも簡単な上に、駐車場などに止めてあっても違和感がありません。

自分の車だと知人などに見つかりやすいという場合は、スーパーなどにお互いの車を止め、乗り換えて出掛けている人も多いようです。人目に触れないという点で言えば、相手の家というのも一つの選択肢です。ラブホテルなどに入ってしまうと誰かに見られた時に言い逃れができませんが、相手の家であれば言い訳も考えることができるでしょう。

浮気している現場をおさえる方法

パートナーが浮気をしているかもしれないと感じた時、その証拠を掴みたいと考える人が多いでしょう。まずどの場所で会っているのか知る方法にカーナビの履歴があります。カーナビの履歴にはどこに行ったのかの情報がたくさん入っていますので、まずは履歴を見てみましょう。

そして、GPS機能を使ってみるのも一つの方法です。パートナーのスマートフォンがGPS機能付きであれば知らない間にオンにしておくだけでも、動向を窺うことができます。もし、それが難しいようでしたら、車の中に子供用のキッズ携帯を忍ばせておくのもおすすめです。キッズ携帯ならすぐに現在地を把握することができるので、密会場所を発見することができるかもしれません。

パートナーにバレない配慮

浮気はパートナーにバレなければ大丈夫と思っている人も少なくありません。しかし、いくら密会場所に気を遣ったとしても綻びがあればすぐにバレてしまいます。パートナーを傷つけるつもりがないのであれば、絶対にバレないようにしましょう。相手との密会を楽しむ場合、場所選びには配慮が必要です。

また、車での密会をメインとしている場合、カーナビの履歴にも注意が必要。自ら望んで出会う場合には、相手選びにも注意しましょう。相手が本気になってしまうとパートナーとの関係性が悪化してしまうことも考えられます。浮気で済むのかそれ以上になってしまうのかは自分次第なのです。その点を意識しておくことが大切です。

-AD-

この記事が気に入ったらいいね!しよう