浮気と本気の恋の違いを見極めるには - 浮気 2020年7月1日 -

浮気と本気の恋の違いを見極めるポイントは、現実逃避のためかとか常にばれた時の言い訳を準備していないかとか
責任を負う気持ちがあるかどうかなどで簡単にわかってしまいます。

-AD-

浮気か本物かを見極めることは重要

誰かを好きになったり誰かと恋に落ちることは大いなるものからのギフトです。たとえ浮気であっても幸せな気持ちになり気持ちが盛り上がることはあります。でもそうなると、いったいこの気持ちはなんなんだろうと感じる人が多いです。本物かどうかを見極めることができないために、大切な人を失ってしまうこともあります。

何を考えていたらこれは完全な浮気なのか、相手のことをこんな風に考えることができたら本物といったように明確な基準を自分でも理解しておかないといけません。本命には絶対に思わないことを浮気相手には感じていたりその逆もあります。迷ってしまうことがないように自分でも判断基準を理解しておくことが必要です。

現実逃避のためだったら浮気です

浮気というのは目の前のパートナーと向き合うことを避けています。そして別の楽な関係の方に流されてるだけといえます。ハートの深い部分では自覚をしている人が多いのでたいてい自分では本気ではないということがわかっています。浮気というのは文字通り気持ちが浮ついていることをいいます。

すべての責任をとる覚悟もありませんし、面倒なことは避けて美味しいとこどりをしようとしている状態です。もしも今している恋がそういうものであれば、それは本気ではありません。浮気をしていて、それがいつか本気になるかもと期待をしている人もいるかもしれませんがそんなことはないことを自覚しておかにといけません。よく考えてみたら違いは簡単にわかります。

常にびくびくしていないかどうか

浮気と本気の恋の違いは、あらゆるところで見極めることができますがその一つにばれるのではと常にびくびくしている気持ちがあるかどうかがあげられます。誰かにばれることを恐れている時点でそれは間違いなく浮気といえます。本気の恋であれは絶対にそんなことは考えないはずです。

そして浮気の場合には、ばれた時のことを想定して常に相手に対してうそとか言い訳を用意しています。自分にとって都合が悪いことが起きた時の嘘とか言い訳を用意している時点で、それは本気とは言えません。本当の恋をしているのであれば絶対に言い訳なんて用意はしないからです。自分は本当の恋だと思っていても、そういう言い訳が準備されていたりびくびくしていたら本気ではありません。

全責任を負う覚悟なんてできていないのが浮気です

どんなに隠してお付き合いをしていたとしても、浮気というのはいつかはばれてしまいます。もしばれてしまった時に、自分が責任を全うする覚悟がないという場合は浮気です。ここが見極められる大きな違いです。本当に相手が好きなら、この浮気がばれた時にきちんと相手を守る覚悟ができていますし絶対に守ってやるという強い意志も持っています。

わからなくなった時には、もしばれてしまった時のことを想像してみたらいいです。相手を守ってやるという気持ちが強くある場合はそれは本物かもしれません。でも自分が上手に逃げることを考えていたり、相手を守るなんて全く考えていないという時には本物ではないと言い切れます。

一生後悔することにならないために

浮気の恋か本物かどちらをとるのかは本人が決めることです。どちらがどちらかを明確に理解しておかないといけませんし、違いを把握していなかったら後悔をするのは自分です。もしも喜びがあるのであれはその浮気は本物かもしれません。でも、相手と一緒にいて自分の中の本質が輝いてこないと感じるならそれは本物ではないと言えます。

浮気をしていると気持ちが盛り上がってきてしまいますしスリルがあって楽しいと感じますが、それが本物かどうかをしっかりと見極めることがとても重要です。間違った方を選択してしまうと一生後悔することになりかねません。見極めるポイントを把握しておき、きちんと自分で判断することが大事です。

-AD-

この記事が気に入ったらいいね!しよう