石の日に天然石の種類と特徴をイメージ - 石の日 2019年1月4日 -

パワーストーンがブームになって久しいものがありますが、石の日に改めて天然石の種類と特徴を知り、
地球の石として誕生した成り立ちなども把握しておくことで、秘められたパワーの源に思いを馳せるのも楽しみを深める一助になります。

-AD-

石の日に華やぎを添える希少な薄紅色

石の日に、色とりどりの天然石に囲まれて、それぞれの種類が持つパワーストーンならではの由来や意味を紐解くのは、贅沢な楽しみと言えます。天然石の魅力は、天然石特有のきらめきのほか自然の妙が生み出した美しい色合いにもあります。元々、採掘される量が少なく、希少な種類の天然石がありましたが、最近は、レッド系のパワーストーンが不足し、高騰していると言われます。

特に入手困難と言われているのがインカローズで、その色合いを珍重する新興国の人々が競って買い求め、そのパワーの恩恵に浴すことを期待しています。ただ赤いだけではない、不思議な陰影を持った薄紅色が特徴的なインカローズは、見る人の心に温かな充足感をもたらします。ひと目で誰もが欲しくなる、魅力的な天然石です。

最高位の天使の名を持つ特徴的な緑の石

見る人をひと目で惹きつける華やかなレッド系の天然石も魅力的ですが、心の平穏を求める人にとっては、ブルーやグリーンといった落ち着いた色合いの種類が目にも嬉しいものがあります。ロシアのバイカル湖付近で採掘されるというセラフィナイトは、陰影豊かなムードが特徴の、深みのあるグリーンが持つ印象そのままに、持つ人の心身に癒しを与え、穏やかでゆとりに満ちた気持ちで人生に向き合う希望を与えてくれると言われます。

セラフィナイトは天使の中でも最高位とされるセラフィムに因んで命名された天然石の一つです。種類によっては、入手が大変難しい希少なセラフィナイトもあり、癒しの効能を期待して求める人が多い種類の天然石です。

針の入り具合で価値が変わる金運アップの水晶

金運アップのパワーストーンを求める人々が、最も注目している天然石の一つが、ルチルクォーツと呼ばれる種類です。水晶の中に繊細な雰囲気の針が見えるのが特徴で、自然の妙である、その針の入り具合に魅了され、時を忘れて眺めていたい気持ちにさせる天然石です。一口にルチルクォーツと言っても、色彩や針の入り具合などで幾つかの種類に分類されており、最も人気が高いのは、ダイレクトに金運アップに結びつきそうなゴールドの針が入った種類です。

石の日に、ゴールドの針を眺めながら、ルチルクォーツの中に特徴的な針が入ることになったのか考察してみるのも一興です。針部分は鉱物でできていて、その鉱物がクォーツの内部に封じ込められたからと言いますが、その仕組みにも興味が高まります。

石の日に大切な人を思う豊かさを実感できる天然石

石の日は、天然石について思いを巡らす日という印象がありますが、数々のパワーストーンを通して、人々が石に込めた、願いを成就するパワーについて考えを深めたい日でもあります。パワーストーンと呼ばれる天然石の中で、最もポピュラーで入手もしやすい種類にローズクォーツがあります。恋愛のお護りとしても人気が高い水晶で、石でありながら、柔らかさすら感じさせる優しい色合いが人気のポイントです。

恋愛成就ばかりでなく、人と人とのふれあいをより良いものに高めてくれるパワーも持っていると言われ、優しいピンク色を眺めることで、豊かなリラックス感を抱くことができます。ピンク色は見ているだけで脳内から良いホルモンが分泌されるとも言われ、パワーの由来を感じさせる特徴の一つです。

石の日に数多くの種類と特徴を把握

石の日には、ふだん目にすることがないような希少な天然石の実物を眺めたいものです。実物は無理でも、石の日に気になる天然石の写真を見て、本物に出会いたいと願うだけで、いつか叶うかもしれない予感に包まれます。石の日に限らず、さまざまな天然石の種類や特徴を紹介しているホームページや写真つきで紹介している書籍などを見ることで、知識を深めることができます。

天然石は、呼ぶ人のもとに来てくれる特徴を持つ種類もあると言われ、石の日にその願いをかけることで、まさにその特徴を持った天然石が、不思議なパワーと共に手元に訪れてくれることも期待できます。同じ地球に、まったく違う特徴を持った石が誕生した不思議があるだけに、現実に起こりそうな奇跡です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう