親子の旅行でおすすめの場所と食べ物 - 親子の日 7月の第4日曜日 -

親子で旅行に出かけるとなると、なんとなく気恥ずかしいという気持ちがする人もいるのではないでしょうか。ゆっくりと親子旅をすることで、普段は言えないような感謝の気持ちを伝えるチャンスが出てくるかもしれないので、積極的に旅をするのがおすすめです。

-AD-

親子ででかけていますか

子どもが小さいころには、沢山家族で旅行をしたけれど、大きくなってからはなんとなく一緒に過ごすことがないなと思ったら、親子旅を計画してみることがおすすめです。小さい時のことを思い出して一緒に話しながら旅をしてみたり、また大きくなったからこその感想を聞けたりなど、年齢に応じていろいろな楽しみが出てくるのを実感できます。今まで行ったことがないような場所に出かけてみるのも良いでしょうし、小さいころから出かけているような慣れ親しんだ場所も、その都度違う感想を聞けることがあります。まずは親子で楽しく出かけてみるというように、じっくりと旅を楽しんでみることが、新しい思い出づくりもでき、良いのではないでしょうか。

親子旅行でおすすめベスト1は温泉めぐり

親子で旅行をするときに、一番のおすすめが温泉旅行です。しかもたくさんの温泉を巡ることが出来るようなプランを立てられる場所がお勧めです。親子といっても久しぶりに一緒に出掛けるともなると、もしかしたら会話が成り立たないかもとちょっとドキドキしているご家族もいるのではないでしょうか。温泉にはいれば、そんな心配も杞憂に終わります。いろいろな湯船を楽しんだり、温泉の効能を読んでみることで、知らず知らずにもう一風呂という声が出てくるはずです。九州の由布院や、草津温泉など、親も子も知っているような有名な温泉地めぐりも楽しいものです。温泉街がにぎやかなところならば、なおさら食べ歩きなども楽しめますので、訪れる価値ありと感じられるはずです。

体験をお土産にしてみよう

親子旅で次におすすめなのが、現地で体験できるアクティビティーなどがないか調べておくという事です。たとえば、地元の食材を収穫するような体験であったり、古民家で生活するというような体験など、その場に行かないと味わえないようなものを体験してみることで、それ自体がお土産話につながります。一緒にドキドキわくわくした体験というのは、共有体験となりいつまでも楽しみながら話が続くこととなります。とくに子どもさんが小さい場合には、親の頑張りというものをしっかりとみているので、旅行先でバッチリいいところを見せるというチャンスにもなります。ぜひとも現地で色々と体験できることが望ましいです。収穫体験は宿自体がプランを用意している場合もありますので、事前にチェックをしてみることも大切です。北海道ではファーム体験や収穫体験をしているところがあるので、きれいな景色や清々しい空気を吸いに出かけてみるのも一興です。体験をする際には北海道、体験などのキーワードでネット検索することがお勧めです。

地元グルメを満喫できるところへGO

親子での旅行で、ぜひとも体験してもらいたいおすすめは、やはり食です。ファミリーレストランではなく、その土地の地元のお店で食事をするのがおすすめです。とくに地元の味を提供してくれるようなお店や、その日にとれた新鮮な魚介類を食べられるようなお店を探して、多少遠くでも足を延ばすのがポイントです。親子旅行のいいところは、相手の好きなものを熟知しているという事です。ですから、できれば相手がすきな物を食べさせてあげられるように、事前のチェックをしておきましょう。おすすめは、市場の朝市などに出かけてみるという事です。新鮮で取りたての野菜や、魚介類を手に入れることが出来るのも魅力ですし、時には地元の漁協のおかあさんたちが、美味しい汁ものを提供しているような朝市もあります。関東ですと三崎の朝市は有名です。美味しいマグロを食べに行ってもいいですし、海の幸山の幸をたくさん扱っているので、見るだけでも楽しいです。

古き良き地を訪ねてみよう

自分だとわからないけれど親の世代だと、なんとなく懐かしく感じたり、わくわくするような気持ちを味わえるような場所も親子旅行をするのにはおすすめです。関西であれば京都や奈良。東京周辺であれば浅草などがおすすめです。ちょっと歩くだけで古き良き時代を感じることが出来る場所があったりしますし、なによりご飯もおいしいのがポイントです。豊後高田市も昭和レトロな香りを感じられるという事で人気の場所となっています。昔の良き時代をしのびながら、楽しめる場所をたくさん訪ねてみるというのも楽しい旅行になるかもしれません。おすすめの旅行とは、じぶんだけでなく相手も楽しんで喜んでくれるというものになることです。事前にいろいろな情報を仕入れて、沢山の楽しみを味わえるようにチェックしておくことが重要になるのではないでしょうか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう