4月10日は駅弁の日。台湾鉄道の駅弁、台鉄弁当とは!? - 駅弁の日 2018年4月10日 -

-AD-

駅弁は日本だけの文化ではない!

4月10日は駅弁の日です。みなさんは駅弁が日本独自のものだと思っていませんか?実は台湾にも美味しい駅弁がたくさんあるのです。

では、駅弁の日にちなんで台湾鉄道の駅弁についてご紹介します。みなさんも駅弁の日に駅弁を食べながら駅弁について語り合って下さい!
まず、台湾鉄道とは台湾で運行されている鉄道の概要です。その台湾鉄道で販売されている台鉄弁当の歴史は日本統治時代までさかのぼります。

台湾鉄路管理局を設立した国民政府が5つの駅で車内販売を開始しました。当初は駅弁販売に対する規制がなかったため、個人事業者が次々に増えていきましたが、1960年に台湾鉄道が駅弁販売業者を統合。その後、台湾鉄道にとって駅弁は輸送事業に次ぐ主要商品となっていきました。そして、台湾鉄道が駅、および列車内で販売する駅弁を台鉄弁当と呼ぶようになったのです。

日本から持ち込まれた文化が定着したので、現在も台湾では「べんとう」と呼びます。台湾鉄道には、「べんとう~べんとう~」と歩く売り子さんがいる駅もまだまだ健在のようです。

日本の駅弁とどこが違う!?

1.温かい

台鉄弁当は温かい状態で売られています。日本の駅弁では紐を引っ張って温かくするスタイルの物がありますね。石灰と水の化学反応を利用して温める仕組みになっています。

対して台鉄弁当は出来立ての温かさ。中華圏の人々は「冷めたいものは体に悪い、縁起が悪い」と考えますから駅弁ももちろん温かいのです。

2.丼スタイル

日本の駅弁にもご飯の上に具材が乗った丼スタイルはありますが、幕の内弁当のようにおかずとご飯が区切られたタイプの駅弁は多いです。しかし、台鉄弁当はご飯の上におかずを乗せた丼スタイルが基本となっています。ご飯に染み込んだタレと相まって美味しそうですね。

3.こだわり

「台鉄弁当本舗」では、作ってから2時間経ったものは処分するそうです。なんとなくもったいない話ではありますが、そもそも台湾は日本より高温多湿。

弁当の鉄則として、冷ましてから蓋をするのが傷みを遅らせるという認識が私たち日本人にはありますが、温かい弁当を食べる習慣の台湾では、気候のせいもあり傷みも早く進むのです。衛生管理上仕方ないのですね。

人気の台鉄弁当はこれ!

台湾鉄道の台鉄弁当では基本中の基本。それが排骨(パイグー)弁当。どこでも見かけるほどメジャーな台鉄弁当です。日本でもお馴染みのパイグー(パイコー)。骨付き豚肉をカラッと揚げたパイグーを麺やご飯に乗せたメニューを中華料理店で見かける機会も増えましたね。

排骨弁当には基本のスタイルがあります。醬油ベースのタレに漬け込んだ排骨と煮卵、野菜のお惣菜や漬物がご飯の上にドカッと乗っています。排骨はご飯の8割近くを占めるほど ボリュームがありますから、お腹も満足できそうです。

味や副菜に多少の違いはあれど、排骨弁当と言えば排骨と煮卵のコンビ。このスタイルが共通しています。しかし台鉄弁当には煮卵が登場する頻度が格段に高いようです。

ベジタリアン向けも充実

台鉄弁当のほとんどは肉がメインです。中には魚がメインの弁当もありますが、限られた駅でしか買えないなど、なかなか手に入れにくいかもしれません。

ところが台湾は、宗教の関係もありベジタリアンが人口の10%はいると言われています。最近は健康食ブームもありベジタリアン向け商品の人気も高まっているようで、台鉄の統計によれば駅弁の2割弱がベジタリアン向け弁当が占めているのだそう。

ベジタリアン向け弁当の特徴は、肉の代替品がメインとして入っているものが多いです。

大豆で肉を模したものや干し豆腐を揚げたものがガッツリと乗っていて、ちゃんと満足感が得られます。それらがない、本当の意味でのベジタリアン向け弁当ももちろんあります。

日本と台湾の融合

なんと、すでに台湾鉄道では北海道釧祥館とのコラボで「北海道特色弁当」というものが発売されています。気になる中身は…もちろん絶対外せない排骨と、鮭やホタテの北海道名物。台湾スタイルのご飯におかず乗っけ盛りですが、色合いや盛り付け方のセンスが日本的な台鉄弁当に仕上がっています。

みなさんも台湾へ行った折にはぜひ台湾鉄道の台鉄弁当を食べてみてください。台湾に行く機会がなくても、駅弁の日ももちろん、駅弁の日じゃなくてもスーパーやデパートで駅弁の特設売り場が設けられることもしばしばありますね。日本でも、最近はその人気から台鉄弁当が売られることもあるようです。

日本のように駅弁をこよなく愛する台湾人。そのうち台湾でも駅弁の日が制定されるかもしれませんね。駅弁の日とまでいかなくても、スーパーやデパートで駅弁特設売り場は設けられているかもしれません。

駅弁の日ならどこかで台鉄弁当を売っているかもしれませんよ。探してみてはいかがでしょうか。もっと駅弁の日が広がるといいですね!みなさんもぜひ駅弁の日を楽しんでください!

この記事が気に入ったらいいね!しよう